ちょっとした小物 筋トレ

ヒモが不要のツイストボールを購入!

お疲れ様です!鷲厳です!

DSC 0507 1 - ヒモが不要のツイストボールを購入!

今回は、握力や前腕筋の筋トレに使えるかも…なアイテムをAmazonで購入したので紹介!

って事でコチラ↓↓↓

DSC 0500 - ヒモが不要のツイストボールを購入!

Amazonで2280円で購入!

ヒモが不要のツイストボール

DSC 0501 - ヒモが不要のツイストボールを購入!

実は筆者、家で筋トレを行っている自宅トレーニーで、ダンベルやトレーニングベンチ、チンニング台など、割と自宅で行える筋トレ用具が揃っています。

筋トレを始めた頃程の熱量はさすがになくなったものの、今でも週2~3回ほど筋トレを行っています。

そんな筆者が今回は、新しい筋トレアイテム、『ツイストボール』を購入!

DSC 0502 - ヒモが不要のツイストボールを購入!

握力ってだいたい利き手の方が強い人が多いですよね?

筆者も例に漏れず、ほぼ利き手の右手の方が握力が強い気がします。

って事で、今回のこのツイストボールの購入動機は握力が弱い左手を徹底的に刺激してやろうって事で購入!

ツイストボールは簡単に言ってしまえば、この中のボールが高速回転して発生する遠心力を使って手首周りの筋肉を刺激するアイテムです。

自宅近くの大型スーパーでなんとなく見つけ、Amazonで購入するという、今の時代を生きる買い方をしました。

DSC 0503 - ヒモが不要のツイストボールを購入!

ただ、その大型スーパーで見つけたツイストボールはヒモで中のボールを回して遠心力を発生させるタイプで、ちょっと手間がかかるからスルーしたんですよね。

なんとなく気まぐれにやるには、手間がかかるから嫌。

そう!

なんとなく気まぐれに、時間がある時や、ボーっとするだけじゃあ勿体ないから隙間時間的な時間にやるかぁ…なフワッとした感じで使いたい!

DSC 0506 - ヒモが不要のツイストボールを購入!

今回Amazonで購入したツイストボールはヒモいらずのタイプで、中のボールに付いている矢印の方向へボールを回すと、その反動で中のボールが回り出します。(チョロQの要領)

これならなんとなくきまぐれにやるには手間がかからず、手に取りやすいですよね!

DSC 0505 scaled - ヒモが不要のツイストボールを購入!

一応、ヒモも使えるみたいですが、専用のヒモは付属されていませんでした…

ツイストボールを使ってみる

DSC 0507 - ヒモが不要のツイストボールを購入!

という事で、早速使っていきましょう!

使い方は至ってイージー!

先ほど記述した通り、中のボールをまずは矢印の方向へチョロQの要領で回すと、中のボールが回り始めます。

あとは、手首を負荷のかかる方へ回転させ中のボール速度を上げて、より負荷を強くしていきます。

一番負荷がかかった状態で、30秒くらい耐えてみると…

前腕の指伸筋や尺側手根伸筋(手を思いっきり手を握ると固くなる外側の筋肉)にかなりの負荷がかかります。

使ってみた感想しては、指伸筋や尺側手根伸筋(手を思いっきり握ると固くなる外側の筋肉)って筆者の日常生活ではあまり使われていない筋肉らしく、後日にくる筋肉痛がかなり長引きました。

そして気になるのは音!

低めの音がブンブンなります…

って事はテレビを見ながらとか、スマホを触りながらとかはかなり難儀な事に…

音が気になるし、そもそも負荷が強すぎて集中しないと手が滑って飛んで行きそうだし…

負荷的にはかなり良い感じですが、ながら使用はできませんでした…

って事で以上!

DSC 0504 - ヒモが不要のツイストボールを購入!

なんとなく気まぐれに買ってみたはいいものの思っていたのとは違う結果に!

ただ、前腕にはいい刺激を与えられるので気長に使ってみようかな…

前腕がバキバキの血管が浮き浮きのウニョウニョにしてやるZE!

って事で気になった方はコチラ↓↓↓

それでは皆様に幸あれ!

-ちょっとした小物, 筋トレ

© 2021 鷲厳ブログ