アトマイザー レビュー 電子タバコ(ベイプ関係)

【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

お疲れ様です!鷲厳です!

cats - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

今回は、【WOTOFO】Profile M RTA(プロファイルMをレビュー!トップフィル・トップエアフローでリキッド漏れに強い、メッシュコイルRTAです!

って事でコチラ!

DSC 0188 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

ご提供: WOTOFO

プロファイルM RTAについて

DSC 0189 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

簡単にビルドが出来て、液漏れに強い構造のプロファイルMRTA!

RTAにしては、長さも短くコンパクトな見た目。

DSC 0190 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

同じプロファイルシリーズのRDTAもレビューしたので、気になった方はコチラもチェックしてみて下さい!↓↓↓

cats 2 150x150 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~
【WOTOFO】PROFILE RDTA(プロファイルRDTA)をレビュー!~シングル・デュアル・メッシュに対応!~

続きを見る

今回のプロファイルMのデッキはメッシュコイル専用みたいですね!

何より液漏れに強いトップエアフロー・トップフィルが素敵!

それでは見て触って使っていきましょう!

プロファイルM RTAを見ていく!

さっそく見ていきます!

開封

DSC 0191 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

パッケージ内容

Wotofo Profile M RTA

PCTG製バブルタンク 4ml

PCTG製810ドリップチップ

Clapton Sメッシュコイル 0.15Ω

Profile RDA用メッシュコイル 0.18Ω

nexMESH A1メッシュコイル 013Ω

コットン3本

コイルジグ

スペアパーツセット

ミニドライバー

ユーザーマニュアル

ドリップチップが2つ、専用コットンが3本、メッシュシートが3枚…など相変わらずWOTOFOの製品の付属品の多いですね!

特にメッシュシートが3枚もあるので、これ一つで長い間楽しむ事が可能!

ちなみに、ユーザーマニュアルには日本語表記有り!

DSC 0192 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

こちらもありがたいですね!

スペック

DSC 0193 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

サイズ高さ27.8mm(ドリップチップと510ピンなし)×直径24.5mm
リキッド容量ストレートチューブ:3.1ml・バブルチューブ:4.0ml
充填方法トップフィリング
エアフロートップエアフロー
ドリップチップ810樹脂ドリップチップ
コイルタイプメッシュコイル
スレッド510スレッド

カラー

225 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

ブラック、ガンメタル、ステンレススチール、ブルー、ゴールド、レインボーの6色!

226 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

付属のバブルチューブとドリップチップを合わせるとこんな感じ!

今回のレビューはガンメタルです!

分解

DSC 0194 scaled - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

分解してみると…

●ドリップチップ

●トップキャップ

●エアフローコントールリング

●PCTGチューブ

●チャンバー

●インナーチャンバー

●デッキ

…の7種のパーツに分解することが出来ました。

それでは各パーツを見ていきましょう!

●ドリップチップ

DSC 0195 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

ドリップチップは810サイズなので、サイズが合えば好みのドリップチップと交換が可能です。

DSC 0196 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

もう一つ付属されるドリップチップと比較!

穴の径が違います。

DSC 0197 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

狭めと広め!

●トップキャップ

DSC 0198 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

トップキャップはこんな感じ!

取りはずしタイプではなく、慣れると便利なスライドタイプです。

DSC 0199 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

スライド部分を外してみるとこんな感じ!

DSC 0200 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

裏面はこんな感じ!

●エアフローコントールリング

DSC 0201 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

エアフローコントロールリングはこんな感じ!

横長タイプの穴が2つ空いています。

DSC 0202 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

profileMのロゴが印象的!

●PCTGチューブ

DSC 0203 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

衝撃に強い靭性のあるPCTGチューブ!

DSC 0204 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

ストレートチューブ→3.1ml

バブルチューブ→4.0ml

…のリキッド容量です。

●チャンバー

DSC 0205 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

チムニーと一体化したチャンバーはこんな感じ!

DSC 0206 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

リフィルはユニコーンボトルの先などを差し込んでリキッドを補給します。

DSC 0207 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

内側はこんな感じ!

DSC 0208 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

エアー取り込むエアホールはエアーが下へ供給される構造です。

●インナーチャンバー

DSC 0209 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

インナーチャンバーはこんな感じ!

DSC 0210 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

左右で計38個の穴が開いています。

DSC 0211 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

内側はドーム状でミストをドリップチップへ供給します。

●デッキ

DSC 0212 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

デッキはこんな感じ!

メッシュシートの両端をクランプで挟む仕様です。

DSC 0213 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

プラスのネジですね!

DSC 0214 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

メッシュコイルなので使うコットン量が多い為、コットンホールはかなり広め!

ウェルもかなり深めです。

DSC 0215 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

真ん中の白いヤツはスプリングタイプ!

使っていく毎に痩せていくコットンを押し上げて、常にメッシュシート全体にコットンがあたる様な仕様!

ドライヒットの抑制へ繋がります。

プロファイルM RTAをビルド!

DSC 0216 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

それでは見るもんも見たし次はビルドしていきます。

DSC 0217 scaled - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

付属されるメッシュシートは3種類!

クラシックWotofoメッシュ→抵抗値0.18Ω(推奨W数50W~65W

nexMESH→抵抗値0.13Ω(推奨W数60W~70W

クラプトンメッシュ→抵抗値0.15Ω(推奨W数55W~65W

DSC 0218 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

今回はクラプトンメッシュでビルドしていきます!

DSC 0219 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

付属のコイルジグでシートにクセを付けて…

DSC 0220 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

クセを付ける事で、デッキのクランプに挟みこみやすくなります。

ドライバーンは10Wくらい!あまり高い出力で行うと、ホットスポットの除去がやりづらいです!

DSC 0221 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

次は極太コットンを通して行きます。

最初から3本あるのもgood!

DSC 0222 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

コットンが極太なので、通すときはかなり面倒です。

コットンを下に押し付けながら通すとやり易かった!

DSC 0223 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

コットン通したらこんな感じカットして…

DSC 0224 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

コットンをおさめます!

やはりメッシュコイルのなので、パンパンになります。

DSC 0225 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

後はリキッドをコットンに染み込ませて…

DSC 0228 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

インナーチャンバーを先に被せたりとかして…

DSC 0229 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

リキッドを補給して…

DSC 0230 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

完成!

プロファイルM RTAで吸ってみる!

DSC 0227 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

60Wで頂いてみました!

うむ…

ドロー感はエアフロー全開でかなりのスカスカ感!

そしてわかってはいましたが…

雑味もなく、味は濃厚!

そして立ち上がりも爆速です!

パフボタンを押してすぐにミストが発生します。

…が!

コットンワークが悪かったのか、ずっと吸っているとドライヒットしました…

メッシュコイルのドライヒットはなかなか強烈…

メッシュシートをコットンにしっかりと当たる様調整したら、なかなか良い感じに使えました。

リキッドが残った状態でもデッキにアクセスできるのもgood!

爆煙で吸うのでリキッドの消費が早いです…

頂くリキッドはわかりやすいフルーツ系のリキッドがオススメ!

複雑な味のリキッドだと当然ですが、味が飛んで大味になっちゃいますね…

爆煙タイプのアトマイザー宿命。

ただフルーツ系だとかなりジューシーに頂けます!

って事で以上!

DSC 0231 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

コットンワークさえ慣れてしまえば、簡単ビルドで味も濃厚、しかも漏れづらいRTA!

DSC 0232 - 【WOTOFO】Profile M RTAをレビュー!~トップエアフローの漏れないメッシュコイルRTA~

リキッド容量が最大で4.0mlで、味が出て爆煙なので燃費が悪い所が難なのですが、フルーツ系を常飲の方にはマッチするかも!

気になった方はコチラ

それでは皆様に幸あれ

 

-アトマイザー, レビュー, 電子タバコ(ベイプ関係)

© 2021 鷲厳ブログ