ヴェポライザー レビュー 電子タバコ(ベイプ関係)

【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

お疲れ様です!鷲厳です!

cats 4 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

今回は、【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!ライターで炙って使用するアナログタイプのヴェポライザー!実は筆者のヴェポライザーデビューでもあります!

って事でコチラ↓↓↓

DSC 0012 2 scaled - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

ご提供:ベプログショップadtserv - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

The Hippie Pipeについて

DSC 0013 2 scaled - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

ポイント

●ライターであぶって使用する非電子型のアナログヴェポライザー

●アナログなので電池が必要ありません!もちろん充電も不要!

●手巻きタバコの葉(シャグ)をつめて使うのでタバコ代の節約にもなります!

●材質は、チャンバーはステンレス、グリップはカーボンとウッドでとてもクールでお洒落なデザイン

●本体に付いている小窓で加熱する目安が一目瞭然!いつまで熱すればいいの?という心配は不要です!

タバコ葉を加熱させて吸う事で、アイコスやグローなどの加熱式タバコと同じような感覚で吸えるヴェポライザー!

よくあるヴェポライザーは電子制御で加熱温度を管理しますが、今回レビューするThe Hippie Pipeは電子制御ではなく、自分で炙ってタバコ葉を加熱させるアナログヴェポライザーと呼ばれる部類のヴェポライザーです。

先ほども記述しましたが、コレが筆者の初ヴェポライザーでもあります。

初ヴェポライザーが自分で炙って加熱させるタイプのアナログヴェポライザーとは…

なんか不思議な感じ。

って事で、今回も見て、触って、色んな使い方をで使っていきます!

adgprod - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

The Hippie Pipeを見ていく!

それでは早速見ていきましょう!

開封

DSC 0014 3 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

パッケージ内容

The Hippie Pipe 本体 × 1

クリーニングブラシ × 1

交換用スクリーン × 2

Oリング × 4

説明書

取説はガッツリ英語でした…

が!この記事を見て頂ければなんとなく使い方がわかるかと思います。

スペック

DSC 0015 2 scaled - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

ブランドThe Hippie
(ザ ヒッピー)
商品名The Hippie Pipe
(パイプ)
タイプVAPORIZER
ヴェポライザー
取り扱いカラーBrown Rosewood
Ebony Blackwood
加熱方法直火
サイズ◆チャンバー:
・直径 × 長さ : φ8 mm × 11 mm

電子タイプのヴェポライザーとは違い、バッテリーや電子基板が付いていないのでかなりコンパクトなサイズ感です。

今回レビューするカラーはBrown Rosewood(ブラウンローズウッド)です。

DSC 0016 2 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

グリップ部分が木目のあるウッド調で、その先のカーボン調のデザインが高級感を醸し出しています。

DSC 0017 2 scaled - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

吸い口を押すと、シャグ(タバコ葉)を詰める所を露出させる事が出来ます。

ここにシャグを詰めて、火で炙って加熱させ吸っていく感じになるんですね!

分解

DSC 0018 3 scaled - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

アナログヴェポライザーなので分解も細部まで行う事が出来ました。

マウスピース

スプリング

グリップパーツ

本体?

チャンバー

5つのパーツにバラす事ができました。

これだけ細かく分解できるので各パーツのクリーニングもやり易いですね!

それでは各パーツを見ていきましょう!

マウスピース

DSC 0019 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

咥える所ですね。

DSC 0020 2 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

逆テーパーですね!

グリップパーツ

DSC 0021 2 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

スプリングは割愛!

ウッド調のグリップ部分です。

アナログヴェポライザーで火で炙るので、本体部分が熱くなるのですが、この部分を持っていれば大丈夫でした。

見た目と機能性も兼ね備えたパーツですね。

DSC 0022 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

本体部分のOリングに接続されています。

本体部分

DSC 0023 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

カーボンデザインが印象的な本体部分です。

DSC 0024 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

中を覗いてみるとこんな感じ!

DSC 0025 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

反対側はこんな感じ!

DSC 0026 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

加熱完了を告知する小窓が付いています。

この小窓が閉じたら加熱完了の合図になります。

加熱完了のタイミングがわかるのもありがたい機能!

ただ、熱伝導で動く機能のようなのですこしラグがあるみたいですね…

チャンバー

DSC 0027 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

タバコ葉を詰めるチャンバー部分です。

この長い所にスプリングが入って、チャンバーをシャコシャコできます。

DSC 0028 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

タバコ葉を加熱させ、気化させた煙を細い管に送る仕様のようですね。

DSC 0029 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

裏面には空気を逃がす?取り込む?穴が開いていました。

DSC 0030 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

チャンバー先端部には、The Hippieのロゴがあります。

トーチライターを見ていきます

DSC 0031 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

The Hippie Pipeを購入の際に+3000円でトーチライター付きのセットの購入が可能です。

DSC 0032 1 scaled - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

タバコ葉を加熱させるのに適したライターですね!

DSC 0033 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

ブランドTHE HIPPIE
(ザ ヒッピー)
商品名Double Jet Flame Torch Lighter
(ダブルジェットフレームトーチライター)
タイプジェットライター
サイズ・高さ × 横幅 × 奥行 : 99 mm × 12 mm × 27.9 mm
・重量 : 約 71 g

DSC 0034 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

表面はこんな感じ!

DSC 0035 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

裏面はこんな感じ!

DSC 0036 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

キャップを開けてみるとこんな感じ!

DSC 0039 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

ZIPPOみたいですね!

DSC 0037 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

火の出る部分が2つもあります!

圧倒的火力!

って事は…

燃費も悪い!

DSC 0038 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

本体ボトム部分には火力を調節できるダイヤルがあります。

DSC 0040 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

市販のライターのガスを使用します。

DSC 0041 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

使う時はガスを入れてから使いましょう!

っとここで…

気付いた方もいらっしゃるかもしれんせんが…

このライターはガス残量がどれだけあるか、わかりません…

どれだけガスが入ったか?あとどれくらいガスが残っているのか?…がまったくわかりません…

デザインは個人的にはめちゃ好みなのですが、そこだけは残念…

数量限定ですが…

09041340 5f51c52e16927 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

↑こちらのライターはガス残量がわかるようなので、機能性を重視したい方はコチラの方が良いかもしれません。

The Hippie Pipeを使っていく!

DSC 0042 1 scaled - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

それでは初の筆者初のヴェポライザーって事なので色々な使い方をチャレンジしていきます!

タバコ葉(シャグ)で吸ってみる

紙タバコを少し切って吸ってみる

アイコスのヒートスティックのシケモクを吸ってみる

それでは早速吸っていきましょう!

タバコ葉(シャグ)で吸ってみる

DSC 0043 1 scaled - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

って事でまずは、ヴェポライザーっと言えば…な使い方で!

手巻き用のタバコ葉(シャグ)で吸っていきます。

DSC 0044 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

チャンバーを解放させて…

DSC 0045 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

シャグを詰め込んで…

DSC 0046 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

あとはライターで炙るだけ!

DSC 0048 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

この小窓が…

DSC 0047 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

加熱されてくると、小窓が閉じてきます。

ただ、少しラグがあるようなので…(完全閉じるまで加熱させると中のタバコ葉が焦げる事があるらしい…)

とりあえず半分くらい閉じたら吸うようにしてみました。

吸ってみた結果は…

うむ…

●1炙り目…まだ炙り始めなので、キック感なし、なんとなく風味がする程度。

●2炙り目…おっ!キック感が出てきました。

●3炙り目…まだ、しっかりキック感やタバコ葉の風味を感じられます。

●4炙り目…キック感も弱くなり、風味もほとんどなくなりました。この辺で終わりか…

DSC 0049 1 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

1回の炙りに付き、大体3~5吸いくらいは出来ました。(1炙り目はほとんど吸えないですが…)

吸うたびに段々とキック感弱くなっていく感覚で、完全にキック感を感じられなくなったらまた炙りなおす…な感じ!

味の感じ方はアイコスのような加熱式タバコな感じ。

加熱させて吸う原理は一緒なので、そういう事なんですね!

DSC 0050 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

吸い終わったシャグはチャンバーを解放させてトントンすると簡単に取り出す事が出来ました。

『シャグポン』ってやつですね!

紙タバコを少し切って吸ってみる

DSC 0051 scaled - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

次は紙タバコを少しカットして使っていきます!

DSC 0052 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

大体、紙タバコ1本を5分の1くらいをカットしたヤツを…

DSC 0053 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

そのままチャンバーへin!

DSC 0054 scaled - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

ただこのままだとタバコ葉が乾燥していて辛みが強くなるらしいので…

DSC 0055 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

リキッドをちょっと垂らします

今回、使用するリキッドはコスパ最強のメンソールリキッドの『りきっどや 鬼メンソールadtprod - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

吸ってみた結果は…

DSC 0056 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

こちらも4炙りくらいまで吸う事ができました。

メンソールリキッドを入れたので、メンソールタバコじゃないのにメンソール感もしっかり感じられました。(当たり前か…)

ただ、満足感に関してはちと物足りない感じ…

あと1回分は吸いたいかも…な印象でした。

DSC 0057 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

でも、1本で2回分吸えるのはなかなか経済的。

単純に倍のコスパ!

DSC 0058 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

こちらも『ポン』が出来ました。

アイコスのヒートスティックのシケモクを吸ってみる

DSC 0059 scaled - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

最後はアイコスのシケモク(一回吸った使用済みのヒートスティック)で吸っていきたいと思います。

DSC 0060 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

ブレードが突き刺さった跡があるシケモクヒートスティックを…

DSC 0061 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

葉っぱの部分だけをもぎ取ります!

DSC 0062 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

チャンバーに入れるにはちょっと大きかったので少しカットしました。

DSC 0063 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

こちらもリキッドを少し垂らします。

DSC 0064 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

こちらも、コスパ最強のメンソールリキッドの『りきっどや 鬼メンソールadtprod - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~』を使用。

キツ目のメンソールヒートスティックに最強のメンソールリキッドをプラスします。

吸ってみた結果は…

むせ返るほどの清涼感!

そして、キック感!

こちらも4炙りまで吸えました。

DSC 0065 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

一度使用したヒートスティックが再びキック感を取り戻します!

一回吸ったヒートスティックを簡単に捨てるのが勿体ないくらい!

これは良い!

単純にヒートスティック1箱で40回分吸えます。

ただ3炙り目くらいで、少し焦げ臭さも感じましたが…(炙りすぎ?それともブレードで付いた焦げ?)

DSC 0066 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

吸った後の処理も、ポンするだけ!

って事で以上!

DSC 0067 - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

コンパクトサイズでバッテリー不要のアナログヴェポライザー!

うまく使えば喫煙に掛かるランニングコストが大幅に削減できます。

ただ直火で炙るので、炙りすぎてシャグを焦がしてしまったりなどの失敗や炙った金属部分に触れてヤケドする危険性もあります。

いちいち炙ると言うひと手間がメンドクサイって言うのも正直な所で、使いこなすのにコツがいりそうすが、家でまったり吸う時間を楽しむのはなかなかいいデバイスだと思います!

って事で気になった方はコチラ↓↓↓

adgprod - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~ 

The Hippie Pipeadtprod - 【The Hippie (ザ ヒッピー)】The Hippie Pipeをレビュー!~充電不要!繰り返し使える非電子型ヴェポライザー!~

それでは皆様に幸あれ!

-ヴェポライザー, レビュー, 電子タバコ(ベイプ関係)

© 2020 鷲厳ブログ