鷲厳ブログ

日々の生活にアクセントを!ベイプ、アフィリエイト、生活の中でいいなと思ったモノの紹介、雑記等…

RBAデビューしたらデザインコイルってのを巻きたくなるよね!~その②~【パラレル・ツイスト・三つ編み?】

お疲れ様です!鷲厳です!

f:id:xxxl98yenxxx:20190719231404j:plain

って事で今回もコイルをクルクル巻いてみました。今回はネタ的な感じの記事にしようと思ってたのですが…

 今回、ご用意したワイヤー3種をご紹介!(カンタル26G)

f:id:xxxl98yenxxx:20190719214455j:plain

上から…

ツイストワイヤー
パラレルワイヤー
三つ編みワイヤー

です!

ツイストとパラレルは先人様のお知恵を拝借しました。

そして…

最後の三つ編みワイヤーはなんとなくネタ的な感じで作ってみました。

作り方は至って簡単!

いつものコイルを巻く長さよりちょっと長めに3本ご用意ください!


Kanthal A1 Wire カンタルワイヤー 30feet RBAコイル用 (26AWG:0.40mm)

それを、まずは3本束ねて引っかけられそうな所に引っかけて、あとは娘をもつパパなら目をつぶっていたってできるいつもの三つ編みをするだけです。

隙間をなくそうとしてテンションを張りながらやろうとしましたが、手が滑ってできなかったので、結構スカスカな感じになりました。(結果的に…これが…)

それでは、コイルにしてみる!

f:id:xxxl98yenxxx:20190719220351j:plain

こんな感じになりましたね!

今回は抵抗値とかなんとなくです。(ちょっと多めに巻いとけば大丈夫やろみたいな…)

どのワイヤーも、当たり前ですが巻くのは固めなので頑張って巻いてください。

ちなみに三つ編みコイルはただ針金が絡まってるようにしか見えません…(ですが…)

って事でアトマイザーに乗せて抵抗値を測ります!

パラレルコイル
f:id:xxxl98yenxxx:20190719220821j:plain

0.65Ω

まぁ…そんなモンですよね!

ツイストコイル

f:id:xxxl98yenxxx:20190719220925j:plain

0.50Ω

こちらも丁度良い感じかな…

そして、いよいよ三つ編みコイル!

っていうか、こいつは抵抗値とか測れんのか?

f:id:xxxl98yenxxx:20190719221732j:plain

余裕で測れました。(0.39Ω)

しかも、思いっていたよりも安全圏な数値です。

ワイヤーを3本使ったのでかなりの低抵抗かと思ったのですが…

じつは、この三つ編みコイルはネタとしてここで終わらすつもりだったのですが、折角なのでこのままビルドしてみようと思います。

ちなみに…

f:id:xxxl98yenxxx:20190719222719j:plain

ツイストパラレルは30Ωでした

本来は、こっちをビルドしようと思ったのですが、やはり各コイルの抵抗値の差異があったのでうまく出来ませんでした。

ツイストと三つ編みを頂く!

f:id:xxxl98yenxxx:20190719223129j:plain

上が三つ編みコイル
下がツイストコイルです。

頂いたリキッドはコチラ↓↓↓

完全に余談ですが、壊れて使えなくなったと思っていたアイスティックピコSが実は使えたので今は同じやつが2台あります。

そんな事はさて置き…

ツイストの方は正直「ふぅ~ん…まぁまぁこんなモンか」な感じ…

三つ編みは…

うまし!

ミストの量!味!申し分なし!

完全にいい意味で予想をはるかに超えるパフォーマンスでした。

今後は三つ編みコイルも選択肢の一つになりました。

最初はネタとして作ってみたのですがまさかの結果となりました。

って事で以上!

正直、クラプトンよりもいいと思える結果になりました。

ただコスパが…ワイヤー消費が3.3倍くらいなのはなぁ…

あと、ワイヤーが3本分なのでしっかり固定しないと抵抗値が安定しないのでお気をつけ下さい。

それでは皆様に幸あれ!

超絶お得なRBAデビューキットはこちら↓↓↓(アトマイザーは4種から、ワイヤーも付いてるよ!)

 パラレルもまぁまぁ味は出てましたよ!