鷲厳ブログ

日々の生活にアクセントを!ベイプ、アフィリエイト、生活の中でいいなと思ったモノの紹介、雑記等…

【世界初!】シーグラスファイバーコットンを使用したクリアロマイザー Raptor Tank(ラプター)アトマイザーEhpro(エプロ)をレビュー【2019年最新型】

お疲れ様です!鷲厳です!

f:id:xxxl98yenxxx:20190821154927j:plain

今回は、世界初の海藻繊維(シーグラスファイバー)を使ったコットンを採用した、クリアロマイザーをレビューします。

 って事でこちら↓↓↓

f:id:xxxl98yenxxx:20190820161741j:plain

ご提供:ベプログ

実は筆者、クリアロはアイスティックピコSのスターターキットで付属するEllo Vate Tankしか使ったことがないのです…

そもそも世界初ってのが、かなりグッときますよね!

それでは、さっそく世界初のシーグラスファイバーコットンを採用した超爆煙クリアロマイザー【Raotor】を詳しく見ていきましょう!

まずは、スペックを見ていきましょう!

ブランド: エプロ
商品名: Raptor Tank(ラプター)
タイプ: サブオームタンク
スレッド : 510 スレッド
ドリップチップ: 810 レジン (付属のリングで510規格への変装もできます)
エアフロー: 360度エアフロー
リキッド容量 : 4 ml / 6 ml
材質: ステンレス
取り扱いカラー: SS
サイズ: 高さ(ポジピンを除く) × 直径 : 48.7 mm × φ 25 mm
重量 : 70 g
コイル: ◆Sea Grass Cotton Mesh Coils(世界初)
・ Kanthal Single Mesh Coil 0.15ohm (40~70W)←最初から取り付いてます
・ Kanthal Dual Mesh Coil 0.25ohm (50~80W)←付属でついてます
・ Kanthal Quad Mesh Coil 0.15ohm (80~120W)←別売りです

では、実際に中身を見ていきましょう!

やっぱり文字だけじゃ伝わらない部分もありますよね!

ではでは開封していきます!

f:id:xxxl98yenxxx:20190820162059j:plain

・Raptor Tank Atomizer(4 ml)
・リプレイスメントガラスチューブ(6 ml)
・シングルコイル(セット済み)
・デュアルコイル
・510ドリップチップアダプター
・О-リング類
・ユーザーマニュアル
・ワランティーカード
・認証カード

画像では伝わりにくいかもしれませんが、かなりゴツめのクリアロマイザーです。

それではアトマイザー本体を詳しく見ていきましょう!

f:id:xxxl98yenxxx:20190820162640j:plain

5つの部品へバラす事ができます。

f:id:xxxl98yenxxx:20190820162832j:plain

コイルは取り付け済のシングルコイルと付属のデュアルコイルがあります。

他にもクアッドコイルが別売りであります。

f:id:xxxl98yenxxx:20190820163402j:plain

付属の6mlのガラスチューブを取り付けてみました。

気持ちデカくなった気がします。

f:id:xxxl98yenxxx:20190820163521j:plain

付属の510ドリップチップアダプターを使えば、510規格のドリップチップを使用する事もできます。

f:id:xxxl98yenxxx:20190820163740j:plain

筆者が自宅で愛用するアイスティックピコSに乗せてみました。

25mmと少しデカめですがぴったりと収まりました。

それでは実際にリキッドを入れて頂いてみます。

世界初の海藻繊維を使ったシーグラスファイバーコットンの実力は如何に…って事でまずは頂く準備をします。

ちなみに、今回はシングルコイルで頂きます。

まずはリキッドをいれます

f:id:xxxl98yenxxx:20190820164304j:plain

ドリップチップの所をスライドさせてリキッドを補給していきます。

口が広いのでニードルタイプはもちろん、スポイトタイプでも問題なくリキッドを入れられそうです。

手が汚れなくて済むのも良い!

ちなみ今回頂くリキッドは…ベイプ系ユーチューバーの方々が大絶賛 Blue Slush(ブルースラッシュ)です。

f:id:xxxl98yenxxx:20190821134508j:plain

リキッドを補給する際は、先にコイルにリキッドを染み込ましてからリキッドをタンクに入れた方が吉です。

そして、完全にコイルにリキッドが染み込むまで10分から~15分待ちます。(すぐ吸ってしまうと焦げ臭さやコイルの寿命に影響します)

世界初のシーグラスファイバーを採用したクリアロ【ラプター】と超話題で日本人向けのメロンフレーバー【Blue Slush(ブルースラッシュ)】の組み合わせです。

完全に間違いない至高の組み合わせです。

 Blue Slush(ブルースラッシュ)もVG50:PG50の柔らかめのリキッドなので、多分コイルに染み込むまでは短そうですがそれでも念のため待ちます。

最高の状態で頂くために必要な時間なのです。

いよいよ頂く!

f:id:xxxl98yenxxx:20190821141415j:plain

今回、頂く環境はシングルコイル(40W~70W推奨)を60Wで頂きます!

いつもよりも長く感じられた15分の待ち時間を経て頂いた結果…

うまし!

そりゃあ…うまし!

間違いないやろ!このうまさ!

まるでドリッパーにリキッドを供給して1~3口目の味の濃さを思わせる状態がずっと続き、ミスト量も濃い爆煙で吸いごたえも十分すぎるほど!

リキッドがうますぎるのもありますが、ずっと吸ってまいリキッドがすぐになくなってしまいます…

エアフローを全開にしてDLで頂きましたが、スカスカのドロー感ではなく少し抵抗が感じられました。

ドリップチップをMTL用に変装し、エアフローを閉め気味のMTLで頂いてもよさそうですね!

って事で以上!(まとめ)

世界初の海藻繊維(シーグラスファイバー)を採用し、最高レベルのフレーバー再現度でコイルの耐久性が高く、360度のエアフローでミストの取りこぼしが軽減されるRaptor Tank(ラプター)アトマイザー

クリアロなので、面倒なビルドもなくメンテもコイルの交換だけで済み、リキッド補給も4ml~6mlの大容量なのでこまめな補給もしなくて良いのもgoodポイントですね!

(もう…クリアロはこれでええやん♪)

…と思わせてくれる一品です!

気になった方はコチラ↓↓↓

Raptor Tank (ラプター)

ラプタークアッドコイルはコチラ↓↓↓

Raptor QuadCoil 0.15Ω

ラプターシングルコイルはコチラ↓↓↓

Raptor Single Coil0.15Ω

超話題のメロンフレーバーリキッドコチラ↓↓↓

Blue Slush(ブルースラッシュ)

コイルの耐久性(寿命)については後日追記します!

って事いよいよコイルの寿命が来ました↓↓↓

www.syu-gen.com

 



それでは皆様に幸あれ!