鷲厳ブログ

日々の生活にアクセントを!ベイプ、アフィリエイト、生活の中でいいなと思ったモノの紹介、雑記等…

Eleaf iStick Pico S 100Wが壊れた話

お疲れ様です!鷲厳です!

f:id:xxxl98yenxxx:20190209171251j:plain
Eleaf iStick Pico S 100Wがぶっ壊れました…

 って事でガチでぶっ壊れました。

吉本新喜劇の島木譲二さんやリンキンパークのチェスターさんが亡くなった時の三分の二くらいショックです。

ある時、使おうとしたら…

「ノーアトマイザーやで!」

みたいなエラーが…

要は、本体がアトマイザーを認識してないエラーが出て使えなくなってしまいました。

f:id:xxxl98yenxxx:20190209170156j:plain


とりあえず、掃除してみようと思い必死に掃除してみましたが、改善されず…

じゃあ…一回中を開けてみるかと思い、筆者の生涯で一回使うかどうかくらいのプラスでもなくマイナスでもない星形?のドライバーを必死に探して購入し、

f:id:xxxl98yenxxx:20190209170241j:plain


それっぽいネジを外しましたが、全然思ってたのと違い、いよいよ手が尽きたと思い…

速攻で色違いの同じやつの本体を大体5000円くらいで買いました。

f:id:xxxl98yenxxx:20190209170312j:plain


が!しかし!どうしても諦めきれない筆者は、購入した販売店さんに連絡をする事にしました。(当時購入して一か月もたっていなかった為、保証がワンチャンあるかも…みたいな気持ちでした)

しかし…

販売店さん曰く
「コイルヘッドが原因かもしれない」と…

しかし
「コイルヘッドは新品にしたばかりで、付け替えたときは問題なかったです」
と伝えると…

「そのコイルヘッドは他社で購入(確かに違う販売店で購入してました)したものだから、うちでは保証はできないです。」

筆者は本体の方が原因だと思っていたのでそれを伝えると…

「本体の不良は弊社では確認出来ない為、やはり保証は致しかねます。」

「(くぅ~…確かに!)そうですか…わかりました。ありがとうございます。」

…っといったやり取りで筆者はあきらめ…

られませんでした!

そして、新しい本体が届きアトマイザーを付け替えた所、普通に使えたのでまた同じ販売店さんに

やっぱり本体が原因みたいだったので、なんとかなりませんか?(まだ購入して一か月たっていなかったので)と問合せした所…

本体が原因かどうかの調査をするから、一回弊社へ該当品を送ってください…との事…

しかし…

実は、筆者は直したい一心で問い合わせの回答をまってる間色んな所を力ずくでこじ開けたりとかして本体は傷だらけになっていたのです。

普通に考えたら絶対に保証してもらえないラインまでやっていたのです!

一応、その旨を伝えた所、

「そりぁアカンで!やり方を間違えてたら大変な事になっていたで?今回弊社では対応できんかったけど、またよろしく頼まっさ!」

みたいな回答で、やっと筆者は諦めました。

それから色々考えた結果、本体が壊れたと思われる原因がなんとなくわかりました。

Eleaf iStick Pico S 100Wのスターターキッドを購入した時に、付属で付いてくるアトマイザーは上のキャップをスライドさせてリキッドを注入するのですが、リキッドを入れてスライドさせたキャップを戻さないでいると、リキッドがダダ漏れになってしまいます。

筆者も一度そのような失敗をしていました。

たぶんその漏れたリキッドが、本体内部に入り込み今回の様な故障に繋がったと考えられます。

結局、筆者の取り扱いが原因だったのです…

って事で以上!

あの時対応してくださった担当者様、大変ご迷惑をお掛けしました。申し訳ありませんでした。

それでは皆様に幸あれ!