POD型デバイス レビュー 電子タバコ(ベイプ関係)

【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

2月 7, 2021

お疲れ様です!鷲厳です!

cats 1 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

今回は、【Aspire(アスパイア)】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!味に定評があるNautilus,BP,AVPコイルの技術を投入したスティックタイプの新型PODデバイスです!とにかく味が出る、バッテリー長持ち、情報もわかりやすい、更に液漏れなし!結果を先に書きますと個人的にはかなり刺さったデバイスです!

って事でコチラ↓↓↓

DSC 0367 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

ご提供:ベプログショップadtserv - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

Favostix(ファボスティックス)について

DSC 0368 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

ポイント

世界中のユーザーから味が美味いと大好評のNautilus,BP,AVPコイルの技術を投入した「新型POD」。 つまり、「最高に"美味しい"を楽しめるPOD」です。 まだスティックタイプのVAPEをお持ちでない方はもちろん、既にスティックタイプをお持ちの方にも ぜひ一度お試し頂きたい商品です。 

DSC 0369 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

ポイント

Aspire社の最新型使い捨てPODタイプ。

Aspireのコイル技術を全投入した新型PODを採用。

ディスプレイを搭載し、1-30Wの設定が可能。

オートスイッチとボタンの両方に対応。

1000mAhの大容量バッテリーを搭載。 

DSC 0370 scaled - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

って事で、一昨年くらいから味の出るスティックタイプのPOD型デバイスが流行り出しましたね。

そして今回レビューは最近ヒット作を連発させているブランド、あのアスパイアのスティックタイプのPOD型デバイスです。

しかも味の出るコイル(Nautilus・BP・AVPコイル)の技術を使った、ポット使い捨てのPOD型デバイス!

味も良くて、メンテナンスも楽!さらにスティックタイプの弱点でもあるバッテリー容量も1000mAhと他の同じようなデバイスよりもかなり容量があって利便性もバッチリ!

更に出力の調整も可能で自分の好みやリキッドに合った調整も可能!

正に隙なしのPOD型デバイス!

それでは見て触って使っていきます!

adgprod - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~ 

Favostix(ファボスティックス)を見ていきます

それではまずは見ていきましょう!

開封

DSC 0371 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

パッケージ内容

Favostix デバイス本体 × 1

Favostix Pod 1.0Ω (3.0 ml) × 1 ※装着済み

Favostix Pod 0.6Ω (3.0 ml) × 1

Type-C ケーブル × 1

説明書 × 1 

説明書に日本語表記はありませんでした…

リキチャ(リキッド補給)のやり方などは絵を見ればなんとなくわかりますが、出力の調整のやり方などは直感的にわかりづらいかも…(出力の調整は後述しますが簡単です)

スペック

DSC 0372 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

ブランドAspire
(アスパイア)
商品名Favostix スターターキット
(ファボスティックス)
バッテリー内蔵タイプ
バッテリー容量 : 1000 mAh
充電Type-C
タイプPOD交換式
サイズ高さ × 横幅 × 厚み : 113.2 mm × 25 mm × 13.6 mm
重量: 46 g
ディスプレイ0.43”OLEDスクリーン
リキッド容量3.0 ml
カートリッジ抵抗値・0.6Ω:15 - 18 W・1.0Ω:12 - 15 W
出力電力範囲1 - 30 W

やっぱりバッテリー容量1000mAhな所が嬉しいポイント!

ポットのリキッド容量も3ml!

カラー

11 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

●Hunter Green ハンターグリーン

●Amethyst purple アメジストパープル

●Space Grey スペースグレー

●Quick Silver クイックシルバー

●Garnet Red ガーネットレッド

●Naby Blue ネイビーブルー

●Jet Black ジェットブラック

カラーも豊富な計7色!今回のレビューのカラーはNaby Blue ネイビーブルーです!

保護機能

12 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

オーバータイムプロテクション(7秒)

短絡保護

過熱保護

低電圧保護

過充電保護

過放電保護

価格が安めのPOD型デバイスですが、安全機能は満載!けして安かろう悪かろうではありません!コスパは抜群!

フォルム

DSC 0373 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

縦長のスティックタイプと呼ばれるPOD型デバイスです。

0.43インチのディスプレイと操作ボタン!

操作ボタンは電源のオンオフ、ベイピング、出力の調整の機能を1つのボタンで行えます。

DSC 0374 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

見た目はかなりシンプルなデザイン!

他の同じようなスティックタイプデバイスと比べるとやや肉厚な印象ですが、バッテリー容量が1000mAh、出力調整が可能な為でしょう!

ただ、肉厚と言ってもあまり気になるサイズ感ではないです。

DSC 0375 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

充電ポートはtypeCを搭載!

ケーブルを刺す時にもストレスを感じず、充電も早い!利便性抜群!

DSC 0376 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

横長のドリップチップはとても咥えやすく、DLでもMTLでも違和感なく吸えます。

DSC 0377 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

ポット接続部分はこんな感じ!

呼気感知センサーが搭載されており『オートパフ機能』でボタンを押さなくてもそのまま吸えばミストが発生します。

これが慣れると以外に便利で、レズポンスも快適でストレスなく吸う事が出来ます!

DSC 0390 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

重さは約49gと、軽量と言っても過言ではないでしょう。

(実はリキッドがちょっと入っています…)

ポット

DSC 0378 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

付属されるポットは2種類!

1.0Ω(推奨W数12~15W)

0.6Ω(推奨W数15~18W)

ポットはコイル交換式ではなく、ホット自体を交換するポット交換式で、寿命(味がしなくなったり、焦げ臭い感じ)が来たらポットを交換するだけと手間がかからない所が嬉しいポイント。

ただコイル交換式でよりも、ポット交換式の方がランニングコストは掛かります…

DSC 0379 tile - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

どちらもポットもメッシュコイルで、リキッド容量は3ml!

地味にこのリキッド容量が3ml入る所も個人的に嬉しいポイントです。

他の同じようなデバイスは大体2mlってのが多いんですよね。

Favostix(ファボスティックス)を触ってみる!

液晶表示内容

DSC 0383 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

液晶の内容

バッテリー残量

LEDの点灯色ではなく数字でバッテリー残量の確認が出来る為、とてもわかりやすい。

抵抗値

装着させるポッドによって変化(1.0Ωか0.6Ω)、ポッドに記載されている内容とは若干の誤差がある事が多い。

吸引時間

操作ボタンを押している時間や、オートパフで吸っていた時間が表示。ミストを発生させている時間。

W数

出力。低ければミスト量は少なめ、高ければミストは多めだが、基本的にはポットに記載されているW数内で吸うのがベスト。

色々な情報が一目でわかるのはなかなかgood!

操作方法

DSC 0384 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

電源のオンオフ

電源のオンオフは操作ボタンを5連続クリック!

吸う時はボタンを5連続クリックで電源が入り、吸い終わったら再びボタンを5連続クリックで電源をオフにすればポケットやカバンの中で誤動作する事がなくなります。

オートパフ対応なので電源を切るのを忘れがちになりますが、誤動作を避ける為にしっかり確認したい所。

吸い方

ボタンを押しながら吸うか、そのまま吸う!

最近のスティックタイプのデバイスは基本的には、『オートパフ』対応で電源が入っていればそのまま吸う事でミストが発生します。もちろんFavostix(ファボスティックス)も同様。

また、ボタンを押す事でもミストを発生させられるので慣れている方はそちらのやり方でも吸う事ができます。

オートパフ対応だとボタンに触る事もないので、ラフにベイピングする事が出来るので慣れるとホントに便利。

出力の調整のやり方

ボタンを3連続クリックで出力調整モードへ!

基本的には装着させるポットで推奨Wの違いにより、出力の調整が必要な時があります。(あくまでも基本的に推奨しているだけなので自分の好みと合わなかったら推奨範囲外での設定もアリです)

①調整方法は電源オン時にボタンを3連続クリックで出力の調整モードになります(W数の所が点滅)

②再びボタンを押すとW数が1W毎増えていくので自分の好みのW数やポットに記載されている推奨W数内のW数にします

③設定したいW数にしたら、そのまま3秒放置で決定。

※最大30Wまで数字がいった状態で再びボタンを押すと1Wに戻ります(数字が1周する感じ)

操作や使い方はベリーイージー!

出力の調整は一度決めてしまえばあまり触る事はないですが、使うリキッドや自分の好みに合わせられる調整幅があるのは嬉しいポイントですね!

Favostix(ファボスティックス)を使ってみる

それではいよいよ使っていきましょう!

準備とポットについて

DSC 0385 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

まずはリキッドをポットの中に補給していきます。

ポットの底をパカっと開けて…

DSC 0386 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

パカッと開けると穴が2つあり、大きい穴と小さい穴があるので、大きい方の穴にリキッドボトルの先をさしてリキッドを補給させていきます。

DSC 0387 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

割と重要!

新品のポットにリキッドを入れたら、中のコイルやコットンまで完全にリキッドが浸透するまで約5~10分ほど待ちましょう!

POD型デバイスあるあるです。

コイルやコットンにリキッドが完全に中に染み込む前に吸ってしまうと最初から焦げ臭くなったり、ポットの寿命が早くなったりと良い事がありません。

『使い捨て』とある通り、ポットは消耗品です。

美味しく、安全に、長く使う為の時間です。

2回目以降のリキッド補給は既にポット内のコイルやコットンにはリキッド染み込んでいるので、再び待つ必要はありません!(リキッドを補給したらそのまま吸っても可!)

最初の1回目リキッド補給だけは、早く吸いたい気持ちを抑えて我慢しましょう!

またポットの寿命についてですが、使う頻度や出力、使うリキッドによって変わります。

つまり、人に寄って大きく変わってくるのでポットの寿命が来たと思える明確なタイミングはわかりません。(ポットの寿命は人それぞれって事!)

味がしなくなったり、焦げ臭い感じがしてきたら、素直に交換しましょう!(変に長く使うより満足度は高いはずです)

吸ってみる

DSC 0388 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

それではリキッドを入れて5~10分ほど待ったポットを本体に装着させて、いよいよ吸っていきます!

今回頂いたリキッドは↓↓↓

cats 8 150x150 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~
【MKlab】koikoiの新作リキッド4種『赤短・青短』をレビュー!~どれも完成度高め!~

続きを見る

4種あるうちのレモンティーフレーバーのリキッドを頂きました。

味の出方

0.6Ωと1.0Ωのポット両方試してみました。

0.6Ω(推奨W数15~18W)

DSC 0381 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

18Wに設定!それでは頂く!

うむ…

第一印象は…

う~ん…普通!

っと言うよりも味が出ないというワケではなく、最近のポット型デバイスはホントに味の表現力が高く、味が良く出るんです!

味が出るのが当たり前なので、さして感動もない所が正直な印象。

普通に味が出ているポット。

抵抗値が0.6Ωとやや低めな為、甘味が強くやや大味に感じられます。

普通と書きましたが十分に美味しく頂けるポットです。(普通=味が出るって事ね)

味がざっくりしたフルーツ系フレーバーとかと相性が良さそう。

1.0Ω(推奨W数12~15W)

DSC 0379 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

15Wに設定!それでは頂く!

うむ…

第一印象は…

お!こっちの方が好きかも!

先ほど同様、味は普通に出るんでしょ…とか思って吸ってみたら…

アレ?このリキッドこんな味までしたっけ?

かなり細かい所まで、味の表現が出来ている印象。

今までボヤケ気味だった味の部分まで、しっかり表現出来ています。

コレは良い!

うむ…

コレは良い!

大事な事なので2回書きました!

味が出るというのが当たり前な最近のPOD型デバイスの中で…

こいつぁ…一味違う!コレは抜群に味が出ると言っても良いかも…

そんな事を思った。

リキッドの細かい味まで表現出来ています!

これなら色んなフレーバーを掛け合わせたミックス系のフレーバーや、複雑な味のタバコ系フレーバーのリキッドと相性が良さそう!

味の出方まとめ

個人的には1.0Ωのポットがかなりブッ刺さりましたが、0.6Ωのポットも味が出る事には変わりありません!

さすが、アスパイアの技術が詰め込まれたポット!

ドロー感

ドロー感(吸った時の空気抵抗)についてですが…

重めのDL、軽めのMTLな印象。

エアフローコントロールが出来ない仕様なので、基本的にはドロー感は固定です。

ですが、ドロー感は軽くは出来ないですが…

DSC 0389 1 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

本体両サイド部分のエアホールを指で塞ぐことによって、かなりの激重ドローにする事が可能です。

オートパフ対応なので、親指と人差し指でエアホールを塞いでもそのまま吸う事ができます。

親指や人差し指を使ってどちらか一方のエアホール塞ぐという事で若干のドロー感の調整も可能です。

激重ドローのMTL好きの方は是非試してみて下さい!

オートパフのレスポンス

オートパフ対応で吸えばそのままミストが発生する仕様ですが、反応速度や反応感度は抜群です。

試しに、ちょっとイジワルして弱めに吸ってみたのですがしっかり反応してくれます!

また、ポットに内蔵されているコイルもメッシュコイルなので、立ち上がりも爆速!

吸込みだしてほぼ同時ににミストが発生するので、かなり快適なベイピングが可能です。

約3日使ってみた結果

バッテリー容量が1000mAhもあるので、1.0Ωのポットを15Wで約4mlのリキッドを消化でも1日十分に使えました。

充電速度も、typeC充電なので体感でわかるほど満充電になるまでが早かった印象。

またポットのボトム部分からのリキッドを補給をするタイプなので、液漏れがあるかも…っと思っていましたが…

液漏れなし!

このタイプのデバイスはしばらく使っていると。本体とポット部分の装着部に結露のようなリキッド漏れがよくあるのですが、このFavostix(ファボスティックス)は一切漏れていませんでした。

試用日数が少ないので、完全に液漏れがしないとは言い切れませんが、少なくともこの3日は液漏れはしていませんでした。

味が出る、バッテリー長持ち、液漏れしない!

サブ機としてではなく、十分にメイン機として持ち出しても問題ないと思えました。

って事で以上!

DSC 0389 - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

軽量でコンパクトなサイズ感、味も出るし、バッテリーも持つし、情報もわかりやすい!さらに使い捨てポッドなのでメンテ不要!

エアフロー調整こそは出来ないものの大きな死角はありません!

サブではなくメイン使いも可能!

VAPEデバイスもう一台を探している方や、これからVAPEを始める方にもかなりオススメできるデバイスです!

って事で気になった方はコチラ↓↓↓

adgprod - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~ 

Favostixadtprod - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

交換用ポッドがあれば気軽に味変もできますよ!↓↓↓

adgprod - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~ 

Favostix交換用カートリッジadtprod - 【Aspire】Favostix(ファボスティックス)をレビュー!~アスパイアが本気を出したスティックタイプのPOD型デバイス~

それでは皆様に幸あれ!

 

-POD型デバイス, レビュー, 電子タバコ(ベイプ関係)

© 2021 鷲厳ブログ