POD型デバイス レビュー 電子タバコ(ベイプ関係)

【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

お疲れ様です!鷲厳です!

cats 6 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

今回は、【SMOK】Thallo S Pod Mod Kitをレビュー!外部バッテリー対応で最大100Wまでの出力が可能!コイル交換式のPOD型デバイスです!

って事でコチラ↓↓↓

DSC 0059 1 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

商品提供:Vapesourcing

Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)について

DSC 0060 1 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

特徴

217 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

18650・21700バッテリーで駆動(バッテリーは別売り)

最大出力100Wが可能(21700バッテリー使用時)

最新のIQ-XSチップセットによって駆動

0.001秒の即時発射速度

0.96インチのカラフルな画面

Type-C急速充電に対応

直感的な正方形のパフボタン

簡単な下部バッテリーベイフリップドア

サイドフィルシステムを備えた5ml容量ポッド

DLおよびMTL用に設計された2つのRPM2コイルが付属

RPM2 / RPMシリーズコイルと互換性が有り

革新的なエアフローシステム 

DSC 0061 1 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

コイル交換式のPOD型デバイスで、外部バッテリーを使用する事でハイパワーを実現!

VAPE初心者の方でも手軽に爆煙仕様で楽しめます。

DSC 0062 1 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

それでは、見て触って使っていきます!

Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)を見ていく!

それでは早速見ていきましょう!

開封

DSC 0063 1 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

パッケージ内容

ThalloSデバイス

Thallo RPM 2ポッド(5ml)

 RPM2メッシュ0.16オームコイル

RPM 2 DC0.6オームMTLコイル

Type-Cケーブル

ユーザーマニュアル 

ユーザーマニュアルには日本語表記はありませんでしたが、なんとなく絵でわかるかも…

スペック

DSC 0064 1 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

サイズ129.1mm x 37.5mm x 31.4mm
重量107g
バッテリーシングル18650または21700(バッテリーは別売り)
パワーレンジ5-100W(21700)/ 5-80W(18650)
出力電圧0.5〜4.0V
入力電圧3.3-4.2V
充電電圧5±0.2V
ディスプレイ0.96インチディスプレイ
充電ポートタイプCポート
充電電流最大1.4A
抵抗範囲0.15-2.5オーム
ポットタイプThallo RPM 2ポッド、Thallo RPMポッド(別売り)
リキッドチャージサイドフィル
抵抗値RPM2メッシュ0.16オームコイル/ RPM2 DC0.6オームMTLコイル
ポット容量5ml

219 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

基本的な保護機能も搭載されており、安心して使えます。

カラー

216 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

カラーは…フルイドブラックレッド、フルイドゴールド、フルイドグリーン、フルイドブルー、フルイド7色、フルイドブラックグレーの6色と…

215 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

ブラック、グレー、レッド、ブルー、ブラウンの5色と計11色の多彩なカラーがあります。

今回のレビュー品のカラーはフルイドグリーンです!

フォルム

DSC 0065 1 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

当然ですが外部バッテリーを使用するデバイスの為、他のPOD型デバイスよりもサイズは大き目です。

DSC 0066 1 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

グリーンの部分の質感は、合皮ような質感。

やや厚めに巻かれているようで弾力があります。

DSC 0067 1 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

ポット部分はこんな感じ!

コイルは装着されていません。

DSC 0073 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

パフボタン、0.96インチのディスプレイ、サブボタン、typeCの充電ポートがあります。

DSC 0068 1 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

バッテリーの装着は、本体のボトム部分から行えます。

DSC 0074 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

本体からポットを外してみるとこんな感じ!

ポットはマグネットで、引っ付きます。

ポットの装着感は少し遊びがありますが、すぐ外れるような感覚はありませんでした。

DSC 0075 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

ポット接続部分はこんな感じ!

バッテリー

DSC 0069 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

バッテリーの装着は、本体のボトム部分をスライドさせてフタを開けられます。

DSC 0070 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

バッテリーの装着向きは、アトマイザーが『+』でボトム部分が『-』です。

DSC 0071 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

対応バッテリーは18650・21700バッテリーの2種類!

DSC 0072 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

18650バッテリーを使用の際は、バッテリースリーブを使用。

21700バッテリーを使用の際は、そのまま装着します。

エアフローコントロール

DSC 0076 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

エアフローコントロールは本体部分で可能です。

DSC 0077 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

エアフローコントロールリングは無段階で調節が可能です。

ボトムエアフローですね!

ポットとコイル

DSC 0078 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

付属でコイル2種類とドリップチップがあります。

コイル

DSC 0080 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

●RPM2メッシュ0.16オームコイル

●RPM2 DC0.6オームMTLコイル

DL用の爆煙仕様コイルとMTL用のコイル!

●RPM2メッシュ0.16オームコイル

DSC 0081 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

RPM2メッシュ0.16オームコイルは推奨W数は25~50Wでベストは40Wのようですね!

DSC 0082 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

コイルの中は目の粗いメッシュ!

●RPM2 DC0.6オームMTLコイル

DSC 0083 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

RPM2 DC0.6オームMTLコイルはMTL用のコイルの為、推奨W数は12~25Wとやや低めですね!

DSC 0084 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

コイルの中は、パラレルコイルになっています。

コイルの装着

DSC 0085 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

コイルの装着はOリングで装着させるタイプ!

DSC 0086 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

結構グッと押し込むタイプでしたよ!

ポット

DSC 0087 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

折角なので、付属されていたドリップチップを使っていきます。

ドリップチップの接続は510だったので、気にいったドリップチップにも対応!

リキッドチャージ

DSC 0088 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

リキッドチャージはサイドフィルタイプ!

DSC 0089 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

リキッドを入れておきます。

リキッド容量は5mlと大容量!

爆煙仕様でガンガン頂いても、こまめなリキチャが必要ないのはgood!

DSC 0090 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

リキッドを入れたらコイルにリキッドが完全に染み込むまでやく10分ほど待ちましょう!

Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)を触ってみる

って事で待っている間に、ちょっとイジっていきますよ!

DSC 0091 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

バッテリーを入れると電源が入ります。

まず…「バッテリーどっち入れたん?」と聞かれますので装着したバッテリーを選びます。

最大出力の違い

18650バッテリーの場合

DSC 0093 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

18650バッテリーだと最大80Wまで!

21700バッテリーの場合

DSC 0094 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

21700バッテリーを装着だと最大100Wの出力が可能!

基本的には、対応コイルの推奨W内でしか使用しないので100Wまで出せる事に意味はあまり感じません…

操作や機能

電源のオンオフはパフボタンを5連続クリック!

キーロック

DSC 0095 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

電源オン時にパフボタン3連続クリックでパワーロック!

完全に操作が出来なくなるモードで、この状態吸う事も出力の調整で出来ません。

解除は、もう一度パフボタンを3連続クリック!

パフ数のリセット

DSC 0096 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

パフボタンとサブボタンの『-』を同時押しで、パフ数(吸った回数)のリセットが可能です。

出力をロック

DSC 0103 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

サブボタンの+と-を同時押しで、出力(W数)のロックが可能!

好みのW数のままロックできます

解除はもう一度サブボタンの+と-を同時押し!

ディスプレイのカラーを変える

DSC 0097 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

パフボタンとサブボタンの+ボタン同時押しでディスプレイのカラーを変えられます。

DSC 0097 horz - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

選べるカラーは6色!

Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)を使ってみる

DSC 0104 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

それでは色々イジっている間に、コイルにリキッドが完全に浸透したので使っていきましょう!

液晶カラーもグリーンにして、緑一色(リューイーソー)!

DSC 0107 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

重量は、18650バッテリーを装着で約168gでした。

味とドロー感

DSC 0105 scaled - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

それでは頂いていきましょう!

RPM2メッシュ0.16オームコイル

推奨Wは推奨W数は25~50Wでベストは40W

それでは頂く!

うむ…

味は至って普通!

最近の味が当たり前に出るポットに慣れたせいか、目新しい感動はありませんが無難な印象。

出力を色々変えて、吸ってみましたがそれなりのお味。

推奨W内の50Wでバカバカ吸っていたらリキッドの供給が間に合わず軽くドライヒット気味に…

40Wで頂くのが色んな意味でベストですね!

ドロー感

ドロー感はエアフロー全開でほぼ抵抗なし!

全閉でもやや重めな抵抗でした

RPM2 DC0.6オームMTLコイル

推奨W数は12~25W

次は、MTL用のコイルで頂く!

うむ…

こっちの方が好み!

DL用のコイルではボヤケ気味だった味をしっかり感じられます。

出力はリキッドにもよると思いますが、今回頂いたリキッドでは25W辺りがスイートスポットでした。

ドロー感

エアフロー全開でやや抵抗があるドロー感。

全開でもやっぱりやや重めになるだけで、激重といきませんでした。

全体的に軽めなドロー感。

って事で以上!

DSC 0106 - 【SMOK】Thallo S Pod Mod Kit(スモークタロSポッドモッド)をレビュー!~18650/21700バッテリー対応のハイパワーPODデバイス~

簡単手軽に扱える爆煙仕様のPOD型デバイス!

IQ-XSチップセット搭載で、パフボタンを押してから通電するまでの時間が0.001秒!

0.001秒の恩恵は体感ではわかりませんが、コイルとの相性は抜群な事には変わりありません!

パフボタンを押した瞬間にミストが発生!

これが慣れるとかなり良い感じ!

簡単手軽に爆煙を楽しみたい方は是非チェックしてみて下さい!

気になった方はコチラ

外部バッテリーとかメンドクサイよって方は内蔵バッテリー型もあります↓↓↓

それでは皆様に幸あれ!

-POD型デバイス, レビュー, 電子タバコ(ベイプ関係)