アトマイザー レビュー 電子タバコ(ベイプ関係)

【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

7月 1, 2020

お疲れ様です!鷲厳です!

cats 6 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

今回は、Geekvape(ギークベイプ) Zeus X RTAがメッシュコイルバージョンで登場!『Zeus X Mesh RTA』をレビュー!

って事でコチラ↓↓↓

DSC 0022 2 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

商品提供:Vapesourcing

最初に

DSC 0023 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

今回はレビューするのは、以前記事にした↓↓↓

20191102161943 150x150 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!
【漏れないタンク!】GeekVape Zeus X RTAを購入しました!

続きを見る

Zeus X RTAがメッシュコイルで使用できるようになった、Zeus X Mesh RTAです!

特徴

●Zeus X RTAと互換性があるモジュラービルドデッキ

●メッシュコイル用

●トップからサイドへのエアフロー

●漏れづらいトップエアフロー

●810から510のドリップチップをサポート

DSC 0024 2 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

Zeus X Mesh RTAはメッシュコイルのデッキですが、Zeus X RTAとも互換性(デッキを交換する事が出来る)があります。

勿論デッキだけの販売もありますよ!

DSC 0025 2 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

パッケージングは未開封が保証される封印シール付き。

ぶっちゃけ、Zeus X RTAのデッキがメッシュコイル用のデッキになって、多少デザインが変わっただけのアトマイザーですがZeus X RTAとの互換性や実際に使ってみた使用感などをレビューしていきます。

ちなみに、筆者初のメッシュコイル用デッキを触る事になります。

それではスタート!

Geekvape Zeus X Mesh RTA 4.5ml 25mm 

詳しくはコチラ

クーポンコード: ZXMesh で割引価格: $21.99 / ¥2366.59

まずは開封!

まずは中身を見ていきましょう!

DSC 0026 2 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

商品内容

● Zeus XメッシュRTA(4.5ml)

●Oリング類などのスペアパーツパック

●三角ツール

●810ドリップチップ

●スペアガラスチューブ(3.5ml)

●ユーザーマニュアル

●0.17ohm(N80メッシュコイル)/ 0.2ohm(KA1メッシュコイル)

●コットン

●メッシュコイル用ジグ

DSC 0028 2 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

後述しますが、Geekvape Zeusサブオームタンクとの互換性はあまりありませんでしたよ!(当たり前か!)

Zeus X Mesh RTAを見ていく!

それではZeus X Mesh RTAを細かく見ていきましょう!

スペック

DSC 0027 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

サイズ直径:26mm、高さ:39.1mm
材質ステンレス(本体)+ガラス(タンクチューブ)
容量4.5ml / 3.5ml
ドリップチップ510または810ドリップチップ
抵抗値0.17ohm(N80メッシュコイル)/ 0.2ohm(KA1メッシュコイル)
ビルドデッキモジュラービルドデッキ(Zeus Xとの互換性あり)
コイルビルディングメッシュコイルビルディング
エアフロー調節可能なトップエアフロー
スレッド510
ブラック、ブルー、ゴールド、グリーン、ガンメタル、レインボー、レッド&ブラック、SS、ワインレッド

カラバリも豊富です!

まずは分解!

DSC 0029 2 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

●ドリップチップ

●トップキャップ

●エアフローコントロールリング

●チャンバー

●エアフローチャンバー

●ベースデッキ

●ガラスチューブ

…と7つのパーツに分解する事ができました。

それでは各部品を細かく見ていきましょう!

ドリップチップ

DSC 0030 2 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

多分デルリン製かな…

咥える部分が浅めのハーフインチサイズのドリップがプリセットされています。

DSC 0031 2 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

別で付属されるドリップチップはウルテム製かな…

こっちの方が咥える部分が大きいです。

また、510サイズにコンバートさせるパーツも付いています。(画像右ね!)

ただ510サイズで大量のミストを吸おうとするとドリップチップがアチアチになると思う…(あっ!でもメッシュコイルならミストも熱くならないのか!)

お好みでって事で!

トップキャップ

DSC 0032 2 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

リキッドチャージはこの部分を回して開けられます。

ドリップチップを510サイズにするパーツもここに付けられます。

DSC 0033 2 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

裏面にはOリング!、液漏れ対策もバッチリ!

エアフローコントロールリング

DSC 0034 2 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

Zeus X Mesh RTAになって【geek vape】の刻印が付きました。

個人的はこっちのデザインの方が好き!

DSC 0035 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

裏面はこんな感じ!

溝を見て頂いたらわかりますが、エアフローコントロールは無段階ではありません。

…が、別に気にはならないかと。

チャンバー

DSC 0036 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

チムニーと一体化したチャンバー、Zeus X RTAと一緒!

これが一緒なので、互換性があるんですよね!

トップフィルチャージのトップエアフローな機構!

DSC 0037 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

チャンバー内部はこんな感じ!

やっぱり一緒!

エアフローチャンバー

DSC 0038 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

これもZeus X RTAと一緒です。

穴の数まで一緒!

DSC 0039 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

トップからのエアーをサイドのエアホールから取り込む機構です。

こいつのおかげで、トップエアフローが実現できるんですね!

ベースデッキ

DSC 0040 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

そして、この記事のメインの部分であるデッキです。

シート状のメッシュコイルを挟み込んで使うタイプです。

DSC 0041 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

+ドライバーが使いやすい様に良い感じの窪みがあります。

コットンを収める穴はデカめ!

コットンを大量に使うメッシュコイル用デッキならではですね!

DSC 0042 2 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

そして中央にある白い部分にはスプリングでせりあがるようになっています。

スプリングでせり上がる事によって、使っていくと痩せてくるコットンを押し上げ、常にコットンがメッシュコイルに接している状態を維持してくれます。

つまりドライヒット対策として良い仕事をしてくれているんですね!

ありがたい仕様です!

ガラスチューブ

DSC 0043 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

プリセットされているガラスチューブは、4.5ml用の大容量!

DSC 0044 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

予備のストレートタイプのガラスチューブも3.5mlと大容量。

メッシュコイルで爆煙仕様なので、リキッドの消費も激しいですが、煩わしいこまめなリキッドチャージが必要ない所がgood!

慣れてくると、こまめなリキッドチャージって煩わしく感じる時があるんですよね…

Zeus X RTAとの互換性

DSC 0045 1 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

さぁ!それではZeus X RTAとの互換性を確認してみましょう!

並べてみると一目瞭然!

デッキ以外はほぼ一緒です。

DSC 0046 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

問題なく取り付けられますね!(色合いは微妙ですが…)

DSC 0047 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

既にZeus X RTAを持っていれば、デッキだけでも購入できます。

DSC 0048 1 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

番外編として、クリアロのZeusサブオームタンクとの互換性を確認してみましょう!

DSC 0049 1 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

エアフローコントロールリングだけは互換性がありました!

わかっていたけどね!

DSC 0050 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

ちなみにトップキャップも互換性がありましたよ。

画像の色合いは変ですが、色の組み合わせで次第では個性がだせそうですね!

Zeus X Mesh RTAを使っていく!

それでは、イジり倒したので実際に使っていきます!

まずはビルド

DSC 0051 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

普段は高性能オームメーターを使うですが、今回は出力の調整ができるテクニカルMODでビルドしてきます。

高性能オームメーターだと、バイパスで焼き入れされ出力が強いのでホットスポット(熱ムラ)が出にくいとの事。

筆者も、初めてのメッシュコイルデッキなので慎重にビルドしていきます。

ちなみに今回使用するメッシュコイルは、付属されている『KA、0.2Ω』のメッシュコイルシートを使ってビルドします。

DSC 0052 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

付属されているメッシュコイルシートは…

0.17ohm(N80メッシュコイル)→画像左

●0.2ohm(KA1メッシュコイル)→画像右

各2枚づつ付属されています。

よ~く見ると穴のサイズが少し違いますね!

DSC 0053 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

付属されるコットンも極太!

メッシュコイル用ですね!

このコットンも計4本付属されています。

メッシュコイルシート×4枚、コットン4本なのでこれだけで結構長い事使えそうです。

それではビルドを始めていきます!

DSC 0054 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

まずはメッシュコイルシートを付属のジグで丸みを付けていきます。

普通にメッシュシートをジグに押しあててやればおk!

DSC 0055 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

そして、デッキのクランプを緩めてシートを挟み込みます。

挟み込む時に面で挟み込むので、とてもやり易い!

DSC 0056 1 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

こんな感じですかね…

もうちょい深めに入れても良かったかも…

DSC 0057 2 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

焼き入れをしていきます!

まずは10Wくらいで確認します。

DSC 0058 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

良い感じですね!

焼き入れしてて思った事が…

(立ち上がりが爆速やんけ…)

いつものコイルの焼き入れは、コイルが赤くなるまで時間が掛かりますが、メッシュコイルは爆速で赤くなりました。

(コレがメッシュコイルの実力か…)

そんな事を思った。

DSC 0059 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

付属のモフモフコットンでウィッキング!

もうパンパンです。

DSC 0060 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

極太モフモフコットンですが、デッキのジュースチャンネル(コットンを収める穴)がめちゃデカいので大丈夫!

DSC 0061 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

この時はなんとなく斜めにコットンを切りましたが、真っすぐ切っても大丈夫なようです。

DSC 0062 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

コットンをジュースチャンネルに収めてウィッキング完了!

パンパンですね!

DSC 0063 scaled - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

コットンにリキッドを染み込ませて…

DSC 0064 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

エアフローチャンバーを被せます。

この時、エアフローチャンバー内にコットンが触れないようにします。

エアフローチャンバー内にコットンが触れていると、触れている面のコットンが変色しちゃうんですよね…

コットンがパンパンなので、エアフローチャンバーの取り付けにシックハックしました。

DSC 0065 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

エアフローチャンバーが良い感じに取り付けられたら、あとはなんやかんや取り付けて、リキッドを入れて…

DSC 0066 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

完成!

Zeus X Mesh RTAを使ってみた感想

今回初めてリビルドタイプのメッシュコイルを使いました。

思っていた印象とは違い、ビルドも簡単でした。

なんだったら、コイルのビルドよりもイージーな気がしたくらい。

そりゃそうなんですどね!コイルを巻くと言った手間がかからず、既製品のシートを曲げて、デッキに挟むだけ。

ウィッキングがまだ慣れていないので、少々手間取りましたが慣れてしまえば問題ないような印象でした。

そして、立ち上がりが爆速な所。

パフボタンを押してすぐに立ち上がります。

クリアロのメッシュコイルを使っている感覚でした。

味も申し分なし。

濃い味のリキッドなら美味しく頂けます。(タバコ系のリキッドとか薄味のリキッドでは味が飛びそうですが…)

ただウィッキングがうまくいかなかったのか、ドライヒットもありました。

この辺は慣れですかね…

って事で以上!

DSC 0067 - 【Geekvape(ギークベイプ)】 Zeus X Mesh RTA 4.5mlをレビュー!

●使い勝手の良さ(大容量リキッド保有量、ビルドのやり易さ)

●メッシュコイルならではの味の出

●お漏らししづらい機構

以上の点を踏まえ、家用アトマイザーのレギュラー入りを果たしました。

クーポンコード: ZXMesh で割引価格: $21.99 / ¥2366.59

↑↑↑こちらのクーポンコード使用でだいぶお安くなりますが、海外サイトからなので送料がかかります。

割引きされた価格と送料が相殺される感じかな。

商品到着まで2~3週間くらいかかりますが待てる方は是非チェックしてみてください!

動画でビルドしてみました!(YouTubeへ飛びます)

動画はコチラ

って事で気になった方はコチラ↓↓↓

Geekvape Zeus X Mesh RTA 4.5ml 25mm 

詳しくはコチラ

クーポンコード: ZXMesh で割引価格: $21.99 / ¥2366.59

それでは皆様に幸あれ!

 

-アトマイザー, レビュー, 電子タバコ(ベイプ関係)

© 2020 鷲厳ブログ